キャバクラでのお仕事

キャバクラでは主にお客さんの横に座っておしゃべりしたり、お酒を作ったりします。
お酒を作るといっても、グラスにアイスを入れて、ボトルからお酒を入れて、割物を入れてステアする程度です。

ビールやカクテルなどのお酒はお店のスタッフさんが作って運んできてるお店がほとんど。
なので、お酒の知識は全然必要ありません。
お客さんによって濃いのが良かったり薄いのが良かったりするので、好みに合わせて作ってあげて下さい。

またタバコに火をつけたりするのもメインの仕事の1つです。
最近は加熱式タバコを吸う方が増えてきているので、徐々に減りつつもありますが、灰皿交換などのテーブルマナーを身に着ける必要もあります。

席でカラオケをしたり、トランプやUNOなどのゲームをして楽しんだりすることもあります。
カラオケが苦手な方はゲーム中心にお客さんと楽しんでみて下さいね。

お酒が苦手な方はもちろん無理して飲む必要はありません!
ノンアルコールでも大丈夫ですよ。お客さんに飲めないと言いづらい方にはスタッフさんがフェイクのドリンクを作ってくれるので安心です。

ミナミにはノンアルコールOKなキャバクラの求人が多数あるのでチェックしてみて下さいね。

(アイスとは…氷のこと。)
(ステアとは…ドリンクをかき混ぜる棒のこと、またかき混ぜること。)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です